S.R.I(ShiroSano Research Institute)

佐野史郎さんとその出演作をひたすら愛でる研究所

S.R.I(ShiroSano Research Institute)開設のご挨拶

やぁ、みなさん。私の研究室へようこそ。

工藤友美と申します。

 

普段は音楽を作ったり、イラストを描いたりして暮らしております。

 

また、普段はTwitterFacebookなどのSNSに生息し、昔のテレビドラマや特撮ヒーロー番組のことなどをあれこれ書き散らかしたりしています。

 

特に、1993年にTBSのテレビドラマ「誰にも言えない」が大好きで、小学生時代はそのドラマに衝撃を受け、佐野史郎さんに憧れた挙句「役者になりたい」と卒業アルバムに将来の夢に記したほどの影響を受けたのですが、いまだにその呪縛から逃れられず、毎年夏には欠かさずドラマの鑑賞会を実施して感想ツイートを連投したり、「佐野史郎さん」への愛をつぶやき続けています。

 

Twitterでひたすら感想や愛をつぶやき続けるのも悪くはないなと思ってはいるのですが、140文字で愛を語るにはやや物足りなく、またTwitterのタイムラインへの投稿は無限に広がる宇宙に向かって愛を叫び続けるような虚しさもあり…もっとラブレターのようなものをつづれる場所が欲しいと常々思ってきました。

 

そういった長年の思いがつのり、今回「 S.R.I(ShiroSano Research Institute)」を開設してみようと思ったのでした。

 

今時ブログなんて…とも思いますし、すでに大物の貫禄のある佐野さんの出演作ついて改めて書いていく…ということに果たして意味があるのかと自問しつつ、愛があふれ出して零れ落ちていく瞬間をブログに書くことで少しでも自分の心が救われるのならいいなと思いますし…私が佐野さんの出演作について書くことによって、それを見たどなたかが「そんな作品もあるんだね」などと、素敵な佐野さんと出会うための鑑賞のきっかけになったらいいなと思う次第でございます。

 

…と、挨拶だけは立派に書いてみましたが、さてさてどうなることやら。

最低でも月イチ更新したいです(弱気)

 

というわけで、佐野史郎さんのお誕生日でもある3月4日に

S.R.I(ShiroSano Research Institute)を開設させていただきます。

 

2021.3.4 工藤友美